メガドライブ レトロゲーム情報

Mega EverDrive ProでメガCDBIOSの吸い出し!

投稿日:

今メガCDのBIOSを吸い出す方法で一番簡単だと思うのがMega EverDrive Proを使う方法です。

メガCD(メガドライブ/TVゲーム/ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋

Mega EverDrive Proで出来ること!

  • メガドライブ、メガCD、32X、Master SystemのROMイメージに対応
  • 100個のステートセーブ機能
  • メガCDBIOSの吸い出し機能

メガCDまで出来るならPro欲しいですね。ただ日本のAmazonでは、メガCDが使えないMega EverDrive X7しか売っていません。ただし、メガCDのBIOS吸い出しはMega EverDrive X7でも可能なようです。

Mega EverDrive X7。

Mega EverDrive X7。

22,380円(04/22 12:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

Mega EverDrive Proを購入するには?

Mega EverDrive Proを購入するには、アメリカかカナダのAmazonで注文して輸入する方法があります。値段は、商品が270ドルで送料30ドル位で購入可能です。

まとめ

BIOSを吸い出す方法は、以前やろうとしたケーブルを使って吸い出す方法が安くていいと思いますが、準備する物などが多いので手間がかかります。Mega EverDrive Proを使った方が、絶対に早いのでおすすめです。ただちょっと値段が高いので考えてしまいます。

修理、互換情報などの情報を、相談・共有するために 公式LINEを作りました。
ゲームでお金を稼ぐ方法を、真面目に考えるサイトも追加で閲覧できます。
本気で興味のある方以外、登録しないでください!

友だち追加

Twitter @chaos_seed1999
公式LINE 「@qgn1471i」ID検索

-メガドライブ, レトロゲーム情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

プレステをドライブレス化する「XStation」

プレステをドライブレス化する「XStation」という商品の紹介です。この商品はGDEMUなどと同じように、プレステのドライブの代わりにSDカードで起動できるように改造するための基板です。 ソフト | …

RetroSixでもゲームギアの液晶が売っている!

RetroSixのページの下の方にゲームギアの基板が追加されました。現在は売り切れで購入できないですがそのうち在庫復活すると思います。 ソフト | ゲームギア(ポータブルゲーム/ゲーム) | 中古・新 …

メガCDの電解コンデンサ交換

メガCDも発売からだいぶたっているので、電解コンデンサは寿命を迎えている実機が殆どです。今回は、メガCDの電解コンデンサ交換をしてみたいと思います。メガCDには、何種類かVerがあるみたいですが、今回 …

スーパー32Xの映像ノイズを軽減する改造があるらしい!

結論から言うと、コンデンサーを2個交換するとノイズが軽減されるらしいです。コンデンサー2個交換で、映像が綺麗になるならやった方がいいですね。海外の有志によって、公開された情報なので日本語で解説したいと …

ファミコンエミュのNNNesteRについて

NNNesterJの後継のNNNesteRと言うエミュ出てたんですね。知りませんでした。元々再現性は高いと思っていたので、具体的になにが変わったのかわかりませんが、更に再現性が上がったみたいです。 N …