ゲームギア レトロゲーム情報

ゲームギアLCD化の方法

投稿日:

ゲームギアのLCDを今どきのやつに交換して、映りをよくする改造方法を解説します。今回の改造は、基板の型番が837-9130 / 837-9024 / 837-8560 の場合の改造になります。(1チップの製品)

用意するもの

  • ゲームギアLCDキット
  • はんだこてセット
  • ケーブル

ゲームギアのLCDキットは、私がときどき販売していますので、LINEからでも連絡いただければ用意します。

はんだこてセットは、いつもおすすめのセットがアマゾンで売っていますので、そちらを用意してもらえれば大丈夫です。

セットで付属してるケーブルでは、足りない場合があるのでケーブルがあると良いです。

LCD取り付けのやり方

取り付け方法の取り扱い説明書は、英語版がこちらから入手できます。今回は英語版の解説をします。

ステップ1

  • R33, R34, R32, R57, R56, R41, R38, R44 , R43の抵抗を取り外します。
  • L2のコイルを取り外します。
  • Q6,Q4,Q3のトランジスタを取り外します。
  • C69,C70のコンデンサーを取り外します。
  • 純正のLCDのフレキケーブルを基板から外します。
  • 画面上側にあるプラスチックのねじ受けをニッパーで切り落とします。
  • 純正バックライトとFU1,FU2を取り外します。
  • R13,R14,R15,R16をジャンパーか0Ω抵抗を取り付けます。

ステップ2

LCDキットに付属の基板の、RGB、HS、VS、GNDをVGAコネクタに接続すればVGA出力することも出来ます。

ステップ3

  • LCDキットのVCCを、明るさ調整ホイールの1ピンにジャンパーします。
  • LCDキットのGNDを、明るさ調整ホイールの3ピンにジャンパーします。
  • ゲームギア基板、T10からR23下側にジャンパーをします。
  • LCDキットのCLKを、ゲームギア基板のFB1にジャンパーします。
  • LCDキットのGG/SMSを、ゲームギア基板カードスロットのPIN42にジャンパーします。
  • LCDキットのバックライトを、明るさ調整ホイールの2ピンにジャンパーします。
  • LCDキットのCSyncを、ゲームギア基板のT2へジャンパーします。
  • LCDキットのBUT1を、C37の左側にジャンパーします。
  • LCDキットのBUT2を、C38の右側にジャンパーします。
  • LCDキットのBUT3を、C36の下側にじゃんぱーします。
  • LCDキットのCL2を、純正LCDがついていた場所のCL2(PIN9)にジャンパーします。
  • LCDキットのD1を、純正LCDがついていた場所D1(PIN16)にジャンパーします。
  • LCDキットのD0を、純正LCDがついていた場所D0(PIN18)にジャンパーします。
  • LCDキットのDWを、純正LCDがついていた場所DW(PIN20)にジャンパーします。
  • LCDキットのD2を、純正LCDがついていた場所D2(PIN39)にジャンパーします。
  • LCDキットのD3を、純正LCDがついていた場所D3(PIN57)にジャンパーします。

まとめ

英語の翻訳になってしまいましたが、この手順で取り付けが出来ます。今回やってみた感想ですが、結構細かい作業になるので、はんだこてに自信がないと難しいと思います。また、ベースにするゲームギア選びが大変です。故障の度合いが比較的少ないものを選ばないと、改造しても映像がでません。ゲームギアの電解コンデンサーは、ほとんどが液漏れしていて壊れていますので、電解コンデンサー交換もやる必要があります。以前、電解コンデンサー交換をやった記事がありますので、あわせて読んでください。

修理、互換情報などの情報を、相談・共有するために 公式LINEを作りました。
ゲームでお金を稼ぐ方法を、真面目に考えるサイトも追加で閲覧できます。

友だち追加

Twitter @chaos_seed1999
公式LINE 「@qgn1471i」ID検索

-ゲームギア, レトロゲーム情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ドリームキャストの電池切れ対策。電池ホルダー化

ドリームキャストの電源をいれると、毎回時計の設定になる場合があると思います。それは内臓している電池が切れていて、時刻を保存できないために発生します。内臓電池は充電式なのですが、ドリームキャストも年期物 …

PSエミュ「ePSXe」を導入

今回はPS1のエミュで人気の「ePSXe」を紹介したいと思います。このエミュは再現性もよくほとんどのソフトを動かすことが出来ます。最新のバージョンではBIOSも不要になりました。 ePSXeの入手 公 …

メガドライブ バックアップRAMカートリッジの電池交換

いつもはエミュでやっていますが、メガCD実機でないと動かないソフトもあります。セーブをするには、本体セーブかバックアップRAMカートリッジにセーブするしかありません。今回はバックアップRAMカートリッ …

PCエンジンエミュ「Ootake」

個人的にPCエンジンエミュは「Ootake」をずっと使ってます。CD-ROMもHuカードも問題なく動くし更新も頻繁に行われています。 Ootakeの導入 Ootakeのサイトから最新版を入手します。ダ …

PS3のPS3UPDAT.PUPからPS1 BIOSを吸い出し

PS1のエミュ「ePSXe」等を、利用するにはPS1のBIOSを用意する必要があります。PS1の実機から吸い出す方法もありますが、実機を用意するのが手間です。その他にPSPから吸い出す方法もありますが …