メガドライブ メンテナンス レトロゲーム情報

メガドライブ バックアップRAMカートリッジの電池交換

投稿日:2020年6月23日 更新日:

いつもはエミュでやっていますが、メガCD実機でないと動かないソフトもあります。セーブをするには、本体セーブかバックアップRAMカートリッジにセーブするしかありません。今回はバックアップRAMカートリッジの電池交換をしてみたいと思います。

MCD用バックアップRAM

MCD用バックアップRAM

Amazonの情報を掲載しています

準備するもの

  • バックアップRAMカートリッジ
  • タブ付CR2032
  • はんだこて
  • はんだ吸い取り線
  • ニッパー
  • 特殊ドライバー
  • ラジペン

バックアップRAMカートリッジを開くには、星型のドライバーが必要です。裏側のシールに隠れていますので、爪などで押して探してください。

特殊ねじを外すと、基板がでてきます。基板にはCR2450という大きい電池がついています。電池の端子部分を、ニッパーで切る方が安全に作業できます。電池は温めすぎると破裂したりするらしいです。はんだが自信ない場合は、必ず端子をニッパーでカットしてください。

ニッパーできると端子が残ると思います。はんだを少し盛ってから温めて、反対側からラジオペンチなどで引き抜いてください。その後、はんだ吸い取り線をつかって綺麗にしておいてください。綺麗にはんだがとれればラッキーだと思います。はんだが残ってしまった場合は、基板と平らになるくらいはんだを盛っておきます。温めながらタブ付CR2032を押し込めば入ると思います。

CR2450からCR2032に容量が下がっていますが、それでも古い電池よりは安心だと思いますので、交換をすることをおすすめします。余裕があれば電解コンデンサーも交換しておくと、更に安心です。

まとめ

バックアップRAMカートリッジの電池はCR2450だが、タブ付CR2032がそのまま使える。容量のダウンするが、セーブがしばらく消えないという安心感を手に入れることができる。はんだ付けができれば、難易度はそんなに高くないのでメガCDもっているひとは是非チャレンジしてほしい。

修理、互換情報などの情報を、相談・共有するために 公式LINEを作りました。
ゲームでお金を稼ぐ方法を、真面目に考えるサイトも追加で閲覧できます。

友だち追加

Twitter @chaos_seed1999
公式LINE 「@qgn1471i」ID検索

-メガドライブ, メンテナンス, レトロゲーム情報
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ニンテンドーDS エミュレータ『DeSmuME』の導入

とても人気のあったニンテンドーDSのエミュDeSmuMEを紹介します。このエミュは、他のDSエミュに比べて再現性が高いです。それに公式で日本語対応しているので、設定などがやりやすいのも魅力です。(最新 …

PSPエミュPPSSPPで遊ぼう!!

Windowsやandroidで動作するPSPエミュレータのPPSSPPを紹介します。現在も更新を続けているので、とても安定しています。動作するソフトも多いです。 PPSSPPを導入する 公式サイトか …

レトロフリークを使ってSFメモリカセットを吸い出す

ネットを徘徊していると、SFメモリカセットのデータをレトロフリークを使って吸い出しに成功した記事を発見しました。書き換えにも成功しているみたいでしたので紹介します。 CHILDHOOD’S …

ドリームキャストにGDEMUを導入するために

ドリームキャストにGDEMUを導入するには、ドリームキャストの基板がVA1基板でないといけないので色々調べてみました。GDEMUを導入すればディスクを読まないで、SDカードのデータを読むのでレーザーの …

ゲームギアLCD化の方法

ゲームギアのLCDを今どきのやつに交換して、映りをよくする改造方法を解説します。今回の改造は、基板の型番が837-9130 / 837-9024 / 837-8560 の場合の改造になります。(1チッ …