ゲームギア 修理

ゲームギアの修理 3回目

投稿日:2020年2月5日 更新日:

コンデンサ交換

前回の記事はこちら、前々回の記事はこちら

用意するもの

  • はんだごて
  • 小手先クリーナー(はんだこて台)
  • はんだ(鉛入りでもよい)
  • ピンセット
  • 交換用のコンデンサ
  • ニッパー
  • 無水エタノール

交換用のコンデンサ以外は、アマゾンで手に入ります。コンデンサは千石電商等のパーツ屋さんから購入してください。

まずはパワー基板ここが液漏れしていて壊れていました。コンデンサを交換しようと思って外してみたんですが、隣のトランジスタのパターンも腐食してなくなってしまいました。この基板の修理はあきらめてまたジャンクのゲームギアを買いました。

メイン基板のコンデンサ交換はやりました。

メイン基板のコンデンサは、はんだをすこしもって交互に端子を温めていれば外れるとおもいます。接着されているのでピンセットで少し持ち上げるようにすれば外れます。

サウンド基板は、後期型のゲームギアだと表面実装のコンデンサがのっています。表面実装のコンデンサを簡単にはずすには、はんだごての二刀流をおすすめします。はんだごてで両方の端子を温めて横にずらすように力をかけておけば自然と外れると思います。コネクタに近いコンデンサがあるので、コネクタを溶かしてしまわないように慎重にやります。

今回は、ここまでです。とりあえずパワー基板の替えがこないと作業が進みません。今回買ったゲームギアがパワー基板にダメージ無いことを祈ります。

追伸

修理、互換情報などの情報を、相談・共有するために 公式LINEを作りました。
ゲームでお金を稼ぐ方法を、真面目に考えるサイトも追加で閲覧できます。

友だち追加

又は、下のリンクから
LINE追加

Twitter @chaos_seed1999
公式LINE 「@qgn1471i」ID検索

-ゲームギア, 修理
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ディスクシステム修理

今回は、ディスクシステムの修理です。 中古で買ったディスクシステムはほぼゴムベルトが切れて読み込みません。ゴムベルトを交換して復活させます。 用意するもの +ドライバー大小モビロンバンドピンセット(先 …

おすすめのメガドライブエミュ

メガドライブのエミュレーターでおすすめなのは、GENSとKega Fusionだと思います。個人的には、GENSの方がおすすめです。ちょっと比較をしてみようと思います。 GENS公式はこちら Kega …

RetroSixでもゲームギアの液晶が売っている!

RetroSixのページの下の方にゲームギアの基板が追加されました。現在は売り切れで購入できないですがそのうち在庫復活すると思います。 ソフト | ゲームギア(ポータブルゲーム/ゲーム) | 中古・新 …

RetroArch 1.9.2がリリースされました!

2021年5月1日にRetroArch1.9.2がリリースされました。今回の変更で、VITA用のgpSP(Game Boy Advanceエミュレーター)の問題が解消されたらしいです。その他にmacO …

SW不良のGBAの修理

SW不良で電源が入らないGBAがあったので、SW不良を直したいと思います。今回は、簡易的な方法ですのでこれで直らない場合は部品交換しかないです。 必要なもの GBA用のYドライバープラスドライバー接点 …